[PR]

 平昌冬季五輪スノーボード男子ハーフパイプで14日、片山来夢(バートン)が7位に入賞した。一問一答は次の通り。

 「1番、五輪で得たものは次のステップになるものが見えてきていたんで。速く切り替えて、自分のスノーボードをしたいと思います」

 ――初の五輪で7位。片山選手にとってどんな五輪ですか

 「悔しいオリンピックですね。一言でいうと。やっぱり、順位的には悔しいですよね。滑りとしては今シーズン1番よかったんで。うれしいもありますけど、悔しい感じもします」

 ――今後の目標は

 「まだまだ自分のやりたいことはたくさんあるので、スノーボードに関して。そこに対してひたすら向かうだけだと思います」