4年前、中3で有名人になって…スノボ平野、成長の銀

有料会員記事

吉永岳央
[PR]

(14日、平昌五輪スノーボード男子ハーフパイプ)

 2位という結果に、淡々と「しかたない」。平昌のハーフパイプには、ぐんと成長した19歳の平野歩夢(木下グループ)がいた。

 4年前、ソチ五輪で銀メダルに輝いた時は中学3年生だった。冬季五輪の日本最年少のメダリストになった15歳は、一夜にしてヒーローになる。ただ、代償として生活は一変した。

 コンビニに行くだけで気づか…

この記事は有料会員記事です。残り571文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら