[PR]

(14日、平昌五輪スピードスケート女子1000メートル)

 両手を上げた。観客席に頭を下げ、歓声に応えた。スピードスケート女子1000メートルの表彰台。銀メダルの小平奈緒(相沢病院)はこう言った。「ゴールラインの先まで実力を出し切った」。自身初の個人種目のメダルを獲得した。

 「一緒に滑る相手は敵だ。殺せ。食べてしまえ」。レース直前、そんな刺激的な言葉で鼓舞される環境下で2年を過ごした。小平が、変わった。

 2014年ソチ五輪で500メ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら