[PR]

 神奈川県横須賀市の浄楽寺が、ある試みに成功した。日本史上最も有名な仏師、運慶の五体仏が安置される収蔵庫の耐震補強などに向けたクラウドファンディングで、目標を上回る寄付を集めたのだ。

 1月24日までの120日間で、全国の583人から637万9500円。目標額の106%を達成した。残り2日の時点で88%の達成率だったから、「驚異のラストスパート」と言えた。

 昨秋に東京であった特別展「運慶」に五体仏を出陳し、その間に工事と資金集めを進めた。寄付額に合わせてさまざまな特典を用意し、工事の進行状況をネット上で速報するこまやかな対応と、展覧会のタイミングを逃さなかった決断の成果だろう。3月にある改修記念のご開帳が楽しみだ。

 しかし、文化財所有者から必ず…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも