【動画】激辛メニュー「死神チャーハン」に男女2人が挑戦した=西田理人撮影
[PR]

 担々麺やカレーといった王道から、餅やドーナツまで辛いもの尽くし。点在している京都府向日市の約70店が加盟する「京都向日市激辛商店街」では、一般メニューのほか、辛党向け特別メニューも備える。辛さは初心者級からプロ級まで。マニアから「うならされる辛さを」と求められ、プロ級の辛さは年々増してきた。

 阪急東向日駅から西へ徒歩1分。中華料理屋「珉珉(みんみん) 向日町店」に足を踏み入れると、ムンとした匂いが鼻をつく。店主の長縄(ながなわ)慶三さん(59)が、休日に激辛を欲して来た高校生を迎えていた。

 商店街関係者が「加盟店中で一、二を争う辛さ」と話すのが、同店の「死神(しにがみ)チャーハン」。昨年まで「世界一辛い唐辛子」として、ギネス世界記録に認定されていた「キャロライナ・リーパー」がたっぷりだ。この唐辛子の「スコビル辛み単位(SHU)」は約157万を記録。ハバネロで10万~35万とされ、辛さは少なくとも4倍を超える。

 今月12日の夕方、胃袋を心配…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら