[PR]

 勤務する小学校の女子トイレにビデオカメラを設置し、盗撮したとして、奈良県警は15日、奈良市三松1丁目の小学校常勤講師、谷垣拓容疑者(34)を建造物侵入と県迷惑防止条例違反(ひわいな行為の禁止)の疑いで逮捕し、発表した。谷垣容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているという。

 奈良西署によると、谷垣容疑者は14日午前7時ごろ、勤務先の奈良市立小学校内の女子トイレに侵入してビデオカメラを設置し、児童を撮影した疑いがある。掃除用具入れの床にカメラを設置、仕切り板の下から隣の個室トイレを撮影していたという。同日午後1時半ごろ、トイレに入った女子児童がカメラを見つけた。