[PR]

 個人が企業から仕事を請け負う「フリーランス」の働き方について、公正取引委員会の有識者会議は15日、見解を示した。スポーツ選手の移籍を制限することも、違法になるケースがあるとされた。

 ラグビーのトップリーグでは、他チームに移籍した選手は、前の所属チームからの承諾書がなければ公式戦に1年間出られない規約がある。日本ラグビー協会によると、2003年のリーグ開始に合わせ、チーム間での引き抜き行為を防ぐ目的で、参加チームが協議して決めたという。

 しかし、昨年、日本代表クラスの2人の選手が移籍後に承諾書を得られず、試合に出場できなくなる事態が発生。2019年に日本で開かれるワールドカップへの影響も心配された。

 同協会に聞き取り調査をした公…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら