[PR]

 16日のフィギュア男子ショートプログラムを前に、ソチ五輪金メダリストの羽生結弦(23)が15日、本番会場の江陵(カンヌン)アイスアリーナで公式練習をした。練習が公開される午後6時の数時間前から、韓国人ファンら100人以上が列をつくった。

 ソウルから来たという喫茶店店員のカン・ソミさん(24)は、ソチ五輪での羽生の演技を見てファンになった。日本語を勉強し、日本にも長く滞在。羽生の故郷・仙台市など「聖地巡り」もしたという。11日には、仁川(インチョン)国際空港に到着した羽生を見に行った。

 よく集まって羽生のDVDを見るというグループもいた。羽生人気は韓国でも根強いという。16日も観戦するというカンさんは「楽しみながら滑って、笑顔を見せてほしい」と話した。(高浜行人)