[PR]

(15日、平昌五輪・カーリング女子1次リーグ 日本7―5韓国)

 カーリング日本女子のLS北見が韓国に粘り勝ち、開幕3連勝とした。1点を追う第9エンド、相手スキップが最終投で円心を通過させてしまう痛恨のミス。2点が転がり込んだ日本が、そのまま逃げ切った。会場は韓国の応援団でいっぱいだったが、サードの吉田知は「失敗して『イエーイ』って観客に言われたことがあまりなかったので、逆にすがすがしかった。もう失敗しないぞって思った」。チームは1次リーグ首位に立った。