[PR]

 第43期囲碁名人戦挑戦者決定リーグ戦(朝日新聞社主催)は15日、芝野虎丸七段が山下敬吾九段に白番2目半勝ちし、通算2勝0敗で張栩九段と並びトップに立った。リーグメンバー9人のうち、無敗はこの2人だけ。17歳の史上最年少でリーグ入りを決めた芝野(現在は18歳)が台風の目となっている。山下は1勝2敗で黒星先行となった。

こんなニュースも