[PR]

 宇野昌磨(トヨタ自動車)が平昌五輪フィギュアスケート男子で銀メダルに輝いた後、取材ゾーンで新聞記者とやりとりした一問一答は次の通り。独特の受け答えに、記者団からは何度も笑いが起きた。

 ――振り返っていかがですか?

 「滑り出しから全然よくなかったので、どうなるかなと思ったんですけど、悪い中でもワンミス以内に抑えるという練習が、試合でも生きたんじゃないかと思いました」

 ――樋口美穂子先生が、バンバンバン!と手を動かしていたのは見えましたか?

 「ステップ中に『頑張れ』というには見えました。そうですね……。でも、たぶん頑張れと言われても言われなくても、頑張るつもりでした(笑いながら)」

 ――今朝の練習で、スケーティングをやっていたのは作戦があったのですか?

 「いやー。単純に体が動かなくて、昨日の疲れと朝が早いということで、すぐに跳べないならということで、スケーティングをやっていました。不安はなかったですけども、滑った感じ、そして体の感触で、決していい状態ではないから、いい演技ができる可能性は低いかも知れないと思いつつも、やるしかなかったですし。そういう練習もしてきたので」

 ――最終滑走というのは?

 「嫌でした(笑いながら)」

 ――最終滑走に向けて、どう気…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら