[PR]

 今季からJFLで戦うサッカー・テゲバジャーロ宮崎は17日、宮崎市で新体制を発表した。就任2年目を迎える石崎信弘監督は「Jリーグ昇格のためにも、優勝という目標を掲げて戦う」と意気込みを語った。

 クラブは2年後のJ3参入を掲げる。柳田和洋代表は「今年は基盤を整える期間。県内各地で開かれるホームゲームで、行政と協力しながらサッカー観戦の文化を広げていきたい」。

 J1・ヴィッセル神戸から完全移籍したMF田中英雄選手(34)=熊本県出身=は新主将に就任。「自分の経験を120%チームに生かし、JFLで宮崎旋風を起こしたい」とあいさつした。

 テゲバジャーロは3月11日に奈良市で開かれるJFL開幕戦で、奈良クラブと戦う。ホーム開幕戦は3月18日午後1時から延岡市西階陸上競技場でFC大阪と対戦する。(大山稜)