[PR]

 スナック菓子「うまい棒」に相生市のオリジナル版ができた。市内への移住を呼びかける市のPRアニメの主人公を包装に印刷した。イベントなどでチラシやティッシュより受け取ってもらいやすいといい、市の担当者は「市名がもっと広まり、U・Iターンにつながれば」と期待している。

 オリジナル包装をつくる有料サービスを市が利用した。市販の「うまい棒」にもう1枚かぶせた包装に「子育て応援都市 兵庫県相生市」と刷り込んだ。包装は青とピンクの2種類あり、PRアニメ「あいのまち!」に登場する母や子のイラストをあしらった。アニメを見ることができるようにQRコードも載せた。

 市によると、子育て世代を対象に大阪で1月にあったイベントでアンケートの回答者にプレゼントしたところ人気が高く、用意した500個のうち400個がはけた。今後も、市外で開かれるイベントなどで配ることにしている。市販はしていない。