[PR]

 福島県の親子を元気づけようと、向日市のママたちでつくるボランティア団体「ミンナソラノシタ(ミナソラ)」が、幼稚園の「留学」に取り組んでいる。昨年10~11月、約3週間の日程で初めて実施。今秋に2回目を開く準備を進めている。

 昨秋は、西京区の2園が被災地周辺から母子4組の計13人を受け入れた。園児同士はすぐに仲良しに。一緒に園庭を走ったり雲梯(うんてい)にぶら下がったりし、英語の歌に合わせて踊った。

 「短い間だけど、放射能のことを考えなくていい生活はホッとする。子どもが伸び伸びと無邪気に遊ぶ姿をみるとうれしくて」

 福島県いわき市から子ども3人…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら