[PR]

 長崎県警は19日、インターネットの掲示板サイトに女性を中傷する投稿をしたなどとして、県職員の川井雄一朗容疑者(38)=長崎市魚の町=をストーカー規制法違反と名誉毀損(きそん)の疑いで逮捕し、発表した。「裁判の場でちゃんと説明します」と話しているという。

 大村署などの発表によると、川井容疑者は昨年10月1~5日、インターネットの掲示板サイトに、県内に住む30代女性を中傷する投稿を10回程度行うストーカー行為をして、女性の名誉を傷つけた疑いがある。投稿を見た第三者から情報提供があり、発覚したという。

 県によると、川井容疑者は県人事委員会事務局職員課の主任主事で、職員の給与や休暇について検討する部署にいるという。

 中村法道知事は「県民の皆様に対し、大変申し訳ない。事実関係を確認し、適切に対応する」とのコメントを出した。