[PR]

 平昌五輪第12日は20日、フィギュアスケートのアイスダンスでフリーがあり、村元哉中(かな)、クリス・リード組(木下グループ)は総合15位だった。優勝はバンクーバー五輪金メダルのテッサ・バーチュー、スコット・モイヤー組(カナダ)。

衣装の両肩部分はがす

 村元哉中(かな)、クリス・リード組(木下グループ)の村元がフリーの演技中盤、衣装の両肩部分を留めたテープをはがした。下に隠れていた明るく鮮やかなピンクが現れ、冬を越えて桜が咲くまでの姿を表現した。「私たちも桜のように満開に咲きたい」という思いを込めた演技は、97・22点を獲得。総合160・63点とした。フィニッシュで伸ばした手を握った村元は「満開にできたと思います」。リードも「強い演技ができた」とうなずいた。