【動画】潮干狩りシーズンを前にアサリの生育の様子を見る試し掘り=堤恭太撮影
[PR]

 潮干狩りシーズンを前にした20日、富津市の富津海岸でアサリの生育の様子を見る試し掘りが行われた。身入りが良く順調に育っているという。潮干狩り場は3月18日にオープンする。

 2011年の東日本大震災前は17~18万人が来場したというが、昨年は10万7417人。だが今年は、5月のゴールデンウィーク中の潮回り(潮の干満の変化)がとても良く、期間中は連日、潮干狩りが楽しめる。富津漁業協同組合の佐久間国治組合長は「今年はなんとか15万人に持っていきたい」と期待する。

 今年は9月14日までの予定。料金は大人約2キロで2千円など。潮回りにより潮干狩りができない日や時間帯がある。問い合わせは同漁協(0439・87・2121)か潮干狩り場(0439・87・2233)へ。(堤恭太)

関連ニュース