[PR]

 日本の原発事故被災地などから水産物の輸入を禁じた韓国の措置を巡り、世界貿易機関(WTO)が、WTO協定違反だとした日本の主張を受け入れたことで、韓国産業通商資源省などは23日、「国民の健康保護と安全のため上訴することを決めた」と発表した。

 同省など関係省庁は23日午前に発表した資料で、今回のWTOの措置を契機に水産物輸入禁止措置を解除しないと明言。「いかなる場合でも、放射能汚染食品が食卓に上がらないよう、安全確保に全力を挙げる」とコメントした。(ソウル=牧野愛博)

     ◇

 韓国が上訴を発表したことについて、菅義偉官房長官は23日の会見で「申し立ては極めて遺憾。わが国の主張が上級委員会で認められるようしかるべく対処をしていく」と述べた。斎藤健農林水産相も同日の会見で、WTOへの提訴から2年以上たっていることに触れて「韓国が誠実かつ速やかに是正することを求めていきたい」と述べた。

こんなニュースも