[PR]

 日本民間放送連盟(206社加盟)は23日、井上弘会長(78)の後任として日本テレビ放送網社長の大久保好男氏(67)を内定した。同日開いた会長推薦委員会で全会一致で決定し、大久保氏も受諾したという。6月8日の定時総会で正式に決まる。任期は同日から2年間。

 大久保氏は読売新聞政治部長やメディア戦略局長などを経て、2010年に日本テレビに転籍。11年から現職。井上会長はTBSテレビ名誉会長で、12年から民放連会長を3期務めた。