[PR]

 「地獄です」。急死した居酒屋チェーンの店長は、スマートフォンに過酷な勤務の苦悩を書き残していた。職場に長時間いたことを示すデータも記録されていた。それをもとに店長のいとこの女性が漫画を描き、インターネットで話題に。後押しを得て、遺族が労災認定を申請した。

 漫画は福岡市西区にある居酒屋の男性店長(当時53)の死から始まる。

 「深夜(の午前)3時閉店。それから6時台の始発まで帰れず、8時前にやっと帰宅 そのあと12時には起きないといけない」

 「地獄です」

 男性は生前、LINEで友人に…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら