[PR]

 平昌冬季五輪は23日、カーリング女子準決勝で、1次リーグ4位通過の日本(LS北見)は首位通過の韓国に延長第11エンドで7―8で惜敗した。日本勢初の銅メダルをかけ、24日午後8時5分からの英国との3位決定戦に回った。日本は立ち上がりに氷の状況をつかむのにてこずり、第1エンドに3失点。徐々にショットの精度を上げて食らいつき、不利な先攻の第10エンドで相手がミスして1点を奪い、7―7で延長にもつれ込んだ。だがあと一歩、及ばなかった。