[PR]

 韓国の警察当局は24日、平昌冬季五輪の雪上競技会場がある江原道平昌郡で乗用車を盗み、選手村まで運転して帰ったとして、カナダ選手(35)と米国籍の妻(32)、カナダ国籍のマネジャー(48)の3人を窃盗などの疑いで逮捕したと明らかにした。

 調べによると、カナダ選手らは24日午前0時過ぎ、平昌郡内の飲食店で酒を飲んだ後、近くでエンジンがかかったまま駐車していた観光客の車を盗み、選手村まで運転した疑い。警察に逮捕された際、カナダ選手らは酒に酔った状態で「寒かったのでエンジンがかかった車に乗って帰った」などと供述したという。(江陵=武田肇)