[PR]

 24日午後4時50分ごろ、名古屋市港区新茶屋3丁目の路上で、「ヤギ2匹が道にいる」と近隣住民から110番通報があった。港署の警察官2人が駆けつけ、約200メートル先の大手家具店前の歩道で「迷いヤギ」を発見し、確保した。とても穏やかな様子だったという。

 署によると、2頭ともペットとして飼っていたヤギで、約2時間後、飼い主の元に無事に返された。けが人はなかった。約半年前にもヤギが逃げる事案があったとみられるが、今回のヤギと同じか定かではないという。現場は「イオンモール名古屋茶屋」近くの臨海部で、田んぼや住宅が混在している。(寺田実穂子)