[PR]

(24日、平昌五輪 カーリング男子決勝)

 笑顔は一瞬苦笑いに、そして爆笑に変わった。24日に行われたカーリング男子決勝で、米国はスウェーデンを10―7で破り優勝した。

 表彰台に上がり、米国初の金メダルを首からかけられて喜んでいた。ところが、実はその金メダルは翌25日に女子の優勝チームに手渡されるはずのもので、「女子カーリング 金メダル」と書かれていたという。表彰式後に選手たちが間違いに気づいた。珍しい事態となったが、USAトゥデー紙によると、スキップのシュスターは「たいした問題じゃないよ」と笑い飛ばした。