[PR]

(25日、平昌五輪閉会式)

 各国・地域の旗が振られる。フィギュアスケート男子金メダリストの羽生結弦(ANA)は閉会式でそれを眺め、楽しそうに歩いた。

 25日午前に行われたエキシビション。「東日本大震災から立ち直って、少しでも元気になるような、明るくなるような」。演技に、そんな思いを込めた。最後は出演者全員でリンク中央で記念撮影。そんな写真は、SNS世代の選手を通じて瞬く間に世界に広がる。

 大会期間中、羽生、車俊煥(チャジュンファン)(韓国)、ミーシャ・ジー(ウズベキスタン)らが練習用リンクで競走してはしゃぐ姿を撮った金博洋(中国)の動画が、インスタグラムで公開された。舞台裏でも仲の良い選手の姿に、日本語、中国語、英語などで600件以上の好意的なコメントが並んだ。

 イタリアのペア選手、バレンテ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら