左とん平さんの死去を受け、舞台やテレビドラマで数多く共演してきた女優の浜木綿子さんがコメントを発表した。全文は以下の通り。

     ◇

 寂しくて、つらいです。

 ICUからCCUに移って、奥さまからやっとお許しが出て、病院へお見舞いに伺ったのが、去年のクリスマス前でした。

 あまり反応がないというお話でしたが「とんちゃん、浜ですよ」と呼び掛けたら、ウウウとおっしゃって、ほんの十センチくらい起き上がられたのが最後でした。

 「売らいでか!」「監察医 室生亜季子」……ずっとずっと相手役でしたから、舞台の夫を失った思いがしています。

 喜劇を一緒に作り上げた戦友でした。

 100歳まで舞台をやるっておっしゃっていたのですが…。

 まだ、さよならは言えません。