【動画】高さ日本一のツリーハウスづくりに挑む尾前一日出さん=河崎優子撮影
[PR]

 日本三大秘境に数えられる椎葉村に58歳の少年がいる。「椎葉のトム・ソーヤー」こと尾前(おまえ)一日出(かずひで)さん。電動ノコギリを片手に樹上をズンズン歩き「大人も子供も楽しめる遊び場を作りたい」と目を輝かせる。今月末に完成するという3軒目のツリーハウスは、日本一の高さになる予定だ。

 尾前さんは村の観光協会長。地元で設計会社を営む傍ら、仲間と一緒に森で、ワイヤロープを滑車で滑り降りるジップラインやツリーハウスを作っている。

 5年前、高校で建築を学んでいた娘と夏休みの自由研究として、実家の庭に小さなツリーハウスを作ったのがきっかけだ。それでは「物足りない」と感じ、近くの森に半年かけて高さ13メートルの本格的なツリーハウスを製作。運送業者や村役場職員、山師らとつくる「尾前里山保全の会」13人の共同作業だった。

 夏休みになると、帰省客らが子…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら