[PR]

 4月に今治市内に新設される加計学園(岡山市)の岡山理科大獣医学部について協議している市議会国家戦略特区特別委員会が26日、獣医学部棟などの施設内を初めて視察した。報道陣には非公開だった。

 委員の市議10人はこの日午後、学部長に就任予定の吉川泰弘氏の説明を受けながら、ほぼ完成した獣医学部棟(7階建て、延べ約1万4千平方メートル)や病院棟(4階建て、延べ約7800平方メートル)などの主要施設の中を見て回った。ただ、病原菌などを扱う部屋には立ち入れなかったという。

 視察後、寺井政博委員長は「安全性の確保はできていると感じた。議会での議論に役立てたい」と報道陣に話した。計画に反対する松田澄子委員(共産)は「病原菌を扱う施設内に入れず、安全性を確認できなかった。再度視察して全体を見たい」と述べた。

 この日は特別委も開催され、市…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

関連ニュース