[PR]

 横須賀線の神奈川県内の駅で最も遅く開業した東戸塚駅。ビルが立ち並ぶ駅前から歩いて5分の場所に「肥田牧場」がある。

 駅ができるはるか前の1942年に、農家を営んでいた肥田寅松さんが、畑の肥料作りにと1頭の牛を飼い始めたのが始まり。その後、学校給食への供給など戦後の牛乳需要に合わせ頭数が増えていった。

 3代目の直幸さんと裕子さんが…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも