[PR]

 足元を見れば、仕事ができる人かどうかがわかる――。こんなふうに言われることも多く、ビジネスシーンの必須アイテムでもある革靴。家を出てから帰宅するまで、ずっと支えてくれる。ただ、フォーマルな革靴は靴底部分が硬く、長時間歩き続けると足がどうしても疲れてしまう。履きっぱなしで蒸れやにおいが気になる人もいるはず。こうした悩みを解決しようと、アシックスジャパンが開発したロングセラー商品が「ランウォーク」だ。

     ◇

 表面には国内でなめした天然皮革を使い、見た目はふつうの革靴。にもかかわらず、同社のスポーツ工学研究所で培った知見を生かし、スポーツメーカーならではの機能を随所に詰め込んだ。「ビジネスのための、走れる靴」がコンセプトだ。

 靴底はゴム製で、かかとには、…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも