[PR]

 「あるある!」。思わずうなずいてしまう日常のふとした光景に、つぶやくような言葉を添えた浮世絵風イラストが人気を集めている。インスタグラムのフォロワーはいまや20万人超。福岡市のイラストレーター山田全自動さん(35)の独特の世界をのぞいてみた。

 「手を差し出したら トレーにお釣りを置かれた時の 切なさ」(イラスト①)

 「四人がけの席で進行方向とは 逆の席に座ってしまったけど はじめから知ってましたよ みたいな雰囲気で座り続ける」(②)

 現代の風景に、まげを結った着物姿の人物。山田さんがiPadとタッチペンを使って描く浮世絵風イラストのなんともいえない空気感の投稿に多くの人が共感する。毎日1枚投稿すると、1、2万人の人が「いいね」をクリックする。

 「素振りをしていたら、そこに球が飛んできて、ヒットになったような感じ」。現状をそう例える。

「北斎漫画」を見本に

 インスタに浮世絵風イラストを投稿し始めたのは2016年12月のこと。

 4年ほど前、ウェブ制作会社代…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら