写真・図版

[PR]

ののちゃんのDO科学

 ののちゃん 最近、お父さんが新聞の字が見づらいって言っていたわ。老眼じゃないかなあって。

 藤原先生 年をとるうちに近くのものが見えにくくなるのよ。40代ぐらいから見えにくくなる人が多いみたいよ。

 のの なぜ近くのものが見えにくくなるの。

 先生 瞳の奥に、水晶体と言って、カメラのレンズのような役割をする部分があるの。近くを見るときは、水晶体が厚くなり、遠くを見るときは水晶体が薄くなって、奥にある網膜にうまく焦点を合わせるようにしているの。老眼は、水晶体が老化で硬くなってしまって、厚くならなくなり、焦点がずれてしまう状態なのよ。

 のの 見えにくくなるだけなの?体調が悪くなったりはしないか心配だわ。

 先生 そうね。なんとかピント…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。