[PR]

 ロシア外務省は3月31日、英国に対する追加の報復措置で、新たにロシアから追放される英外交官の数が50人以上になることを明らかにした。英国でのロシアの元スパイ殺人未遂事件に絡み、欧米がとった措置への報復として、ロシアはすでに各国に、外交官の国外追放処分を通告している。一連の応酬でロシアを離れる欧米外交官の総数は200人を超えることになる。

 外務省のザハロワ報道官がタス通信に語った。

 事件は3月4日に発生した。英国はロシアが関与したとして、在英のロシア外交官23人を追放。ロシアも同数の在ロシア英外交官の追放を発表した。その後、米国、欧州連合(EU)加盟国、オーストラリア、カナダなど30カ国近くが英国に同調。各国から追放されるロシア外交官は総計150人になっていた。

 ロシアは報復措置として29~…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも