[PR]

 宮内庁は1日付で、高円宮妃久子さまが日本心臓財団の名誉総裁に就任したと発表した。同財団は循環器病の予防啓発や自動体外式除細動器(AED)の普及などを進めている。

 夫の高円宮さまが2002年11月にスカッシュの練習中に倒れて急逝したこともあり、久子さまはAEDの普及に理解を示していた。

 

<アピタル:ニュース・フォーカス・その他>

http://www.asahi.com/apital/medicalnews/focus/