[PR]

 1日午前0時45分ごろ、茨城県つくばみらい市福田の県道で、車を運転していた千葉県印西市の男性会社員(35)から「(自分の)車の下に人が倒れている」と110番通報があった。原付きバイクを運転していたとみられる女性が車の下で倒れていて、搬送先の病院で死亡した。

 通報から約20分後、「原付きバイクがぶつかった」と話す男が現場に戻って来たため、茨城県警は道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで事情を聴いている。

 常総署によると、死亡したのは、つくばみらい市谷井田、パート従業員の茂垣浩美さん(52)と判明。印西市の男性が通報する前に、すでに路上に倒れていた可能性が高いという。