[PR]

料理研究家 柳原尚之さん

 鮮やかなアスパラガスの緑、タケノコとウルイの淡い黄、ウドの白。柳原尚之さん(39)がもえぎ色の木の芽みそをかけると、うららかな日差しが差し込んだような、明るい一品に仕上がりました。タケノコやウドの独特の食感と、香りがよいみそ。五感で春を感じられます。

 木の芽みそには、日本料理の「寄せ菜」(「青寄せ」とも)という技術が使われています。ホウレンソウなどをすり鉢ですり、水とともに火にかけ、浮いた青みを寄せ集めます。これを、天然の「着色料」として使うのです。

 この技法は、江戸時代の料理書…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも