[PR]

日本女子フットサルリーグ初代得点王:江口未珂(みか)さん(23)

 女子フットサル界に歴史を刻んだ。1月に日程を終えた日本女子フットサルリーグで、初代得点王としてアルコイリス神戸の優勝に貢献した。「多くの人に知ってもらえるよう、もっとシュートを打ちます」。創設1年目のリーグを活気づけようと燃えている。

 岡山・吉備国際大から神戸に加入したルーキーながら、昨年5月開幕のリーグ戦全6試合に出場した。序盤は息が合わずに悩んだが、先輩たちのアドバイスで吹っ切れた。「パスは気にしなくていいから、思い切り打て」

 3戦目で初ゴールを挙げると一気に波に乗り、最終的に2位に6点差をつけての得点王(14点)。股関節を痛めるほど練習し、自在に操れるようになった左足のシュートもはまった。

 クラブチームにいた中学時代、…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

関連ニュース