[PR]

 小山市は、移住に興味がある人たちが気軽に移住体験ができる「おやま暮らしお試しの家」を4月に開設する。家庭菜園付きの家で暮らし、市が行う渡良瀬遊水地などでのイベントや道の駅思川での買い物など「自然が豊かで便利な小山市」を体験してもらう。

 JR小山駅から南に約5キロの同市千駄塚にある築39年の木造平屋住宅で、床面積107平方メートル、4DKの間取り。敷地は522坪(約1725平方メートル)あり、近隣の農家が管理しているキウイやネギなどの家庭菜園がある。

 市の空き家バンクに4年前から登録され、現在、国の補助などで約1千万円をかけて家電を一新し、無線LANを用意し、耐震工事を今月末まで行っている。

 体験期間は1カ月間で、先着順…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら