[PR]

 生後2カ月の男児に暴行を加え、殺害しようとしたとして、群馬県警は母親の内縁の夫で無職森田誠容疑者(32)=群馬県高崎市=を殺人未遂の疑いで逮捕し、6日発表した。男児は急性硬膜下血腫や多発性肋骨(ろっこつ)骨折などのけがをしていて、意識不明の状態。森田容疑者は「殺すつもりはありませんでした」などと殺意を否認しているという。

 高崎署によると、4日午前に自宅で、同居していた生後2カ月の男児の鼻と口を手でふさいだり、抱き上げて全身を揺さぶったりして殺害しようとした疑いがある。