[PR]

 小学館(東京都千代田区)は6日、ホームページ(HP)上で、「月刊コロコロコミック」3月号の販売を中止すると発表した。書店に返品を求め、希望に応じて購入した人の返金にも応じるという。3月号の漫画で男性器が落書きされたモンゴルの英雄チンギス・ハーンの肖像が描かれた問題で、同国や中国内モンゴル自治区の出身者らが先月26日、同誌の回収や謝罪広告の掲載などを求める抗議書を送っていた。

 小学館は「モンゴルの英雄であるチンギス・ハーンに関する不適切な表現があったことにより、モンゴル国国民の皆様をはじめチンギス・ハーンを敬愛する全ての方々にご不快の念を抱かせましたことを、深くお詫(わ)び申しあげます」としている。また作者の吉野あすみ氏はコロコロコミック公式サイトで「モンゴル国の歴史と文化について不見識だったことを反省する」などとするコメントを発表した。