[PR]

 学校法人「森友学園」の国有地取引をめぐる決裁文書は書き換えられたのか。財務省は6日、「捜査」を理由に説明を拒んだ。野党は「ゼロ回答」に反発。与党からも批判が出始めた。国政調査権よりも捜査が優先されるのかという新たな論点も浮かび、国会は混迷している。

 「一歩も前に進んでいない。ゼロ回答だ」

 午前8時45分から始まった参院予算委員会理事会。財務省の富山一成理財局次長が調査の状況について報告を終えると、野党筆頭理事の川合孝典氏(民進)が、怒りをあらわにした。

 同席した共産党の辰巳孝太郎氏…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら