[PR]

 何人もの人間を一気に丸のみできそうなアゴ、ゴジラのように盛り上がった背中。品川のビル群を仰ぎ見ながら歩いていると、簡素な建物内に見えてきた巨大生物に心を奪われた。全長17メートル、雄のセミクジラの全身骨格と、全長13メートルのコククジラの雌の全身骨格だ。

 JR品川駅から徒歩15分にある東京海洋大学の品川キャンパス(港区港南4丁目)。同大は「鯨ギャラリー」として、セミクジラの全身骨格を2004年から公開している。日曜と祝日を除いて、午前10時から誰でも見ることができる。

 展示されたセミクジラは196…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも