[PR]

 米ホワイトハウス当局者は8日、トランプ大統領が北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長の会談を受け入れたと表明した。具体的な場所と時間はこれから決定されるとしている。ロイター通信が伝えた。

 トランプ氏は自身のツイッターに「金正恩は核開発の凍結だけでなく、非核化に言及した。また、その間、ミサイルの試射もしないとした。偉大な前進だが、制裁は合意に至るまで続けるだろう」などと投稿した。

こんなニュースも