[PR]

 IT大手のサイバーエージェント(CA)が監修した小学生向けのプログラミング学習の参考書が2月に出版された。日々、仕事でパソコンやスマートフォンを使っても、その裏側までは思い至らないプログラミング素人の記者(40)にもできるだろうか。実際にやってみた。

     ◇

 コンピューターに「仕事」をさせるプログラミングの学習が2020年度に小学校で必修化される見通しになり、すでに小学生向けの関連本は数多く出版されている。差別化を図るために、「サイバーエージェント公式 こどもプログラミング 超入門」(小学館)は、初めて学ぶ子どもでも60分で簡単なゲームがつくれることを売りにする。出版後の売り上げは、「最も売れている同種の参考書の1.7倍の売れ行き」(CA広報)だという。

 使うソフトは、ウェブで無料で…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【8/7まで】シンプルコース(月額980円)が今ならキャンペーン中!詳しくはこちら

こんなニュースも