スーツ+スニーカー通勤、あり?なし? 国が推奨事業

有料記事

照屋健
[PR]

 運動不足解消のため、歩きやすい服装での通勤を推奨するスポーツ庁のプロジェクトが始まった。企業や百貨店などが「スニーカー通勤」を推進するが、スーツにスニーカーという組み合わせに「違和感がある」との声もあがる。果たして、浸透するか。

 「スニーカースタイルはファッション業界でも、最先端です」。5日、新宿高島屋東京都渋谷区)の担当者が視察に訪れた鈴木大地長官に薦めた。

 スポーツ庁が推進する官民連携のプロジェクト「FUN+WALK」は、スポーツ実施率の低い20~40歳代の会社員らに歩くことを意識させるため、スニーカーなどでの通勤をすすめている。取り組みに賛同したアサヒ飲料でも1月からスニーカーでの通勤、勤務を奨励するなど、企業でも取り組むところが出てきた。

 ビジネスマナーとしてスニーカーでの通勤はありなのか。

 ファッションディレクターの…

この記事は有料記事です。残り683文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!