[PR]

 北陸新幹線金沢開業からこの春で3年がたち、観光ブームが続く金沢市では、新幹線開業後に進出、または進出を決めたホテルの数が20を超える。城下町でにわかに「ホテル戦争」が起き、市内のホテル室数は名古屋市に並ぶ勢いだ。

 「東京、京都を回る海外観光客の黄金パターンが崩れて選択肢が増え、外国人の観光需要もまだ伸びる。一方で、高価格帯ホテルは足りていない」。日本ハイアットの坂村政彦副社長は金沢の潜在力を評価する。

 同社は2020年にJR金沢駅前に14階建ての「ハイアットセントリック金沢」と、日本初進出の長期滞在型「ハイアットハウス金沢」の開業を計画する。

 北陸新幹線の金沢開業は15年…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【10/13まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら