【動画】有明海と佐賀県をPRする非公認キャラクター「有明ガタゴロウ」が初の個展=寿柳聡撮影
[PR]

 有明海と佐賀県をPRする非公認キャラクター「有明ガタゴロウ」の初めての個展が好評だ。佐賀市内の画廊に、鳥獣戯画を模してゆるキャラ友達を描いた「魚獣戯画」や、歌川広重の浮世絵にならった「名所佐賀百景」など34点が並ぶ。国宝ならぬ「潟宝(がたほう)展」。得意な絵を通じて、佐賀やゆるキャラの魅力を伝えたいという。

 ガタゴロウは永遠の「56歳」。2012年にSNSのイラストの中でデビュー。翌年には「立体化」して各種イベントに出向いてはPR活動に励んでいる。

 子どものころ、潟の上に描いた絵が満ち潮で消えてしまうため泣いていたら、お母さんがスケッチブックを買ってくれた――。本格的に絵に取り組むことになったきっかけを、ガタゴロウはそう語る。

 名所佐賀百景では、祐徳稲荷神…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら