[PR]

 元フィギュアスケート選手の浅田真央さんの選手生活を振り返る「美しき氷上の妖精 浅田真央展」を開催中の高島屋岡山店(岡山市北区)に11日、浅田さん本人がサプライズで登場。早朝から駆けつけた200人のファン一人一人を笑顔で出迎えた。

 会場には浅田さんが幼少期や五輪、選手引退後のアイスショーなどで着た衣装30点が並ぶ。他にも愛用のスケート靴やバンクーバー五輪の銀メダルなどを見ることができる。浅田さんは来場したファンに自身の写真を印刷したポストカードを笑顔で手渡した。

 母親と一緒に来ていた小学1年生の板坂英実さん(7)は浅田さんに手作りのビーズのネックレスをプレゼント。「真央ちゃんはかわいかった。また会いたい」とうれしそうだった。

 報道陣の取材に対し、浅田さんは「ソチ(五輪)のフリーの時に着た衣装が一番心に残っている。衣装を見たみなさんにも、そのときのことを思い出してほしい」と話した。展示は19日まで。(本間ほのみ)