[PR]

 トランプ米大統領は10日、東部ペンシルベニア州ピッツバーグ郊外で演説し、北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)・朝鮮労働党委員長との首脳会談について、「上空をミサイルが飛んだ日本は、とても喜んでいる」と語った。さらに「北朝鮮はミサイルを発射しないだろう。私はそう信じている」と述べた。

 トランプ氏は13日に同州で投開票される下院補欠選挙の応援のために訪れた。米朝首脳会談の開催を決めてからトランプ氏が公に話すのは初めてだ。

 トランプ氏は演説で「対話をしている間は、北朝鮮はミサイルを発射しないと言った。多くのミサイルが発射されてきた。国土の上空をミサイルが飛んでいった日本は、私のしていることを、とても喜んでいる」と強調。北朝鮮については「彼らは何かを望んでいる。平和を実現させたいのだと思う。今がその時だ」と述べた。

 金正恩氏は5日に会談した韓国…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら