[PR]

 冬の金曜日の夜。イスラエル北部の国立公園近くで、予約した宿がなかなか見つからなかった。電話をかけたが、つながらない。カーナビが示した集落の住所を探し回っていると、長いスカートに身を包んだユダヤ教正統派の女性が手招きしていた。

 予約した民宿のお母さんだった。米国からイスラエルに移住し、一戸建ての一室に旅行者を泊めているという。おなかがすいたので、レストランを尋ねたが、場所が分かりにくい。地図に描いてもらおうとすると、客へのサービスになるので描けないと言う。

 ああ、そうか。安息日だった。ユダヤ教の戒律では金曜の日没から土曜の日没までが安息日とされ、労働が禁じられる。客の電話に出られず、地図も描けないわけだ。口頭での説明は構わないようで、話をもとに私が四苦八苦しながら地図を作ると、お母さんは満足そうに笑った。

 食事後、宿に戻ると、隣の居間…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

関連ニュース